本文へ移動

くるみ会活動ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

避難訓練【共同生活事業所くるみ】

2019-11-22
11/16(土)避難訓練を行いました。
今回の避難訓練は「大災害時」を想定しての内容で行いました。
利用者様・支援者共に予め避難場所に設定している拠点(野々宮・友国・きんじょう)3箇所にそれぞれ徒歩で避難をしました。
これまでもホーム内での避難場所(屋内から屋外に避難)は行っていましたが、避難場所に徒歩で数キロ歩いての避難訓練は初めての取り組みでした。
殆どの利用者様が参加をして下さり、今後の課題点や問題点も浮き彫りになり有意義で貴重な訓練になりました。
訓練を終えて、各ホーム・避難場所での備蓄品の見直しを早急に行っていきます。
利用者様・職員共々、防災に対する意識を常に持ち続ける為に今回行いました防災訓練は毎年行っていこうと思います。

パンジーの植え替え【障害者支援施設里山の家】

2019-11-19
先日、里山の家正面花壇に、職員の原田さんが新しく冬の花(パンジー)を植え替えて下さいました。
原田さんは植物に詳しいので、適した土への改良や、必要な剪定などの管理をしていただけています。
植物だけでなく、多方面にわたって知識が豊富なので里山の家の環境面の整備を色々として下さっています。
花を見ると心が癒されますね。
利用者さんも年間を通して季節の花を楽しんでいただいているのでは?と思います。
 
 

あっぱれ【(就労継続支援B型)ながなわ】

2019-11-19
 ながなわ画伯:川部浩さんの共同作品。
(おそらく)世界最大の「ブレーメンの音楽隊」!
 
 

日帰り旅行【障害者支援施設里山の家】

2019-11-18
生活支援員の田崎です。
11/14(木)女子棟日帰り旅行が行われました!
天気は前日まで雨予報とされていましたが、当日は真っ青に空が開けていました!皆さんの日ごろの行いがよいからですかね?
南知多ビーチランドへ向かい、早速お土産を買う人、海の生き物たちを愛でたり、サイズや声にびっくりしたり。終始大笑いしながら楽しむことができました。
そして、お待ちかねのまるは食堂♪
ジャンボエビフライが鎮座されておられました!
普段は偏食気味な方も笑顔でペロリ。美味しいご飯は皆さんよくわかってらっしゃいます。早々に完食!
皆さん、疲れた表情せず、終始笑顔で旅行を楽しんでおられました。
 
また来年も楽しく美味しい日帰り旅行を企画したいと思います。

今回はエジプトです。【障害者支援施設里山の家】

2019-11-13
栄養士の竹内です。
 
利用者さんからの「他の国の料理が食べてみたい!」という要望を受け、
日清食品さんに依頼してエジプト料理のメニューを考えて下さりました。
写真はコシャリというエジプト料理です。
コシャリは現地の言葉で『混ぜ合わす』という意味があります。
エジプトでは国民食でお米、パスタ、マカロニ、豆などを混ぜ合わせたライスだそうです。
色々な具材が混ざっているので食べるたびに食感が変化し、美味しかったです。
利用者さんにエジプト気分を味わって頂けたらと思い
いなり寿司もピラミッド型に
いつもと違う形のいなり寿司に「今日のいなり寿司は三角だね!」と話されていました。
 
他の国の料理も食べてみたくなりました。
次はどこの国でしょう…?
TOPへ戻る